みなみのシュミや日常徒然を好き勝手に書き込む日記ブログです☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなお茶席を設けてみたい
いやー以前言ってた「平家物語」をテーマにしたお茶席、実際やるならどんな感じかな?ともーそーしてたら楽しくなってしまったのでここで書いてみておきますv

やるにしても一からお道具揃えなきゃになるのでいつになるやらだし…


軸は「一樹の陰に 宿りあひ 同じ流をむすぶも みな是 先世のちぎり」の歌にしてー、詠み人の千手前のエピソードから平重衡を。
花入はシンプルな竹か、唐物の一輪差しで清盛の日宋貿易を持ち出すのも面白いかもv
花はやっぱりナツツバキ(沙羅)2輪で沙羅双樹か、牡丹の花を生けたいところかな。
香合は蝶のを!!色は赤だと尚平家!って感じになっていいと思う。
香は普通冬は練香、夏は白檀と決まっているらしいけど、ここはやっぱり沈香を!ほんとは伽羅で「蘭奢待」をイメージして=東大寺大仏殿の焼き落としと行きたいところですけどね☆

あれ…?床はひたすら重衡!?ま、まあ次のいってみよう!

釜は自分の家にある南部鉄器のヤカンで義経がらみの奥州平泉を。
蓋置はカニで平家蟹…といいたいけど扇面のものを選んで「扇の的」にしたいところ。
建水は色とりどりに鮮やかなもので十二単をイメージとか、笛や琵琶の楽器ものとかv
水指はー…流水や舟の描かれているものがいいなぁ。海戦のイメージ強いし、平家物語って。

茶碗は雪の模様がいいなv雪見御所だったり義経が静御前と別れた吉野山の雪、って感じでw
棗はやっぱり鎌倉彫でしょう!!これでどばーん!と頼朝達源氏って事で♪
茶杓は銘、って事になるんだけど…形が似てるし「逆櫓」ってどうかな?縁起悪いかな?もしくは「潮流」で。潮の流れで勝敗ついたようなものだし☆
茶菓子…ちょうどいい干菓子があるんですよねー。源平の紅白ほしいなーって思ってたら、両口屋是清の「二人静」ってお菓子v紅白であるというのと静って名前がぴったり!なのです♪

はうー、書いたら満足満足。少しずつでも集めてやってみたいなーv

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © きゃらめるミルクティー. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。