みなみのシュミや日常徒然を好き勝手に書き込む日記ブログです☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこからツッコもうか悩んだのは初めてです
えーと、先日のお迎えが何故日曜にできなかったかと言いますと…ちょっと連れられてお出かけしていたからなのです。

どこに行ったかと聞かれたら…
「関ヶ原ウォーランド」
と答えるしかないのです。

ウォーランドですよ!?そのネーミングの時点で私を呼んでいると思いました(爆笑)。
で、入口からしてこうでした。
VFSH0371.jpg
まあ、こうして遠目だとまだ普通かな?と思うのですが…

アップで左側の紋を。
VFSH0372.jpg
石田三成の紋、「大一大万大吉」…なのですが…
並び方間違ってますから!!
戦国無双ファンはまずツッコむと思います。気づいた瞬間噴きましたもん!入り口からこれって…飛ばしてくれます(笑)

そして中に入ると…
VFSH0374.jpg
武田信玄の亡霊がお出迎えしてくれます。
信玄公が関ヶ原の合戦時にはお亡くなりになられているので「亡霊」なんでしょうけど…何故に信玄公!?それこそ豊臣秀吉でも織田信長でもいいじゃないですか!?いっそ上杉謙信と仲良しこよしでいてもいいのに。
そして「ノーモア関ヶ原」と英語交じりで叫んでくださっております。
いやー、このセンスには脱帽ものですv

VFSH0376.jpg
同行者もあり、あまりたくさん写真を撮れなかったのが残念です。
ちなみにこれは地元袋井の隣の市、掛川の有名人(?)山内一豊さんです。
やっぱりお馬さんに乗っています。

VFSH0377.jpg
石田三成公。私の頭の中での彼は赤毛のツンデレです(断言)。
こっちの紋は合っていたのでほっ。誰か直してあげて下さい…ほろほろ。

VFSH0378.jpg
島左近さん。みっちゃんの録の半分もらった高給取りなのに落馬した姿でした…ちなみに横から見たとき「しぇくしーぽーず…」と思ったのはナイショ☆

VFSH0379.jpg
徳川家康公本陣。首実検の場面の再現でした。なので首を運んでいる人形が近くにいて、他の人たちは嫌がってました。リアルさのないのなのに…
そして何故か後ろに日の丸扇子があって、バカ殿になってるように見えたのは私だけなのでしょうか。
ついでに言うと何故かあちこちにある賽銭箱。なんのご利益があるのでしょうか?

うーん、謎はミステリーなのですっ。
ふみゅ、小早川秀秋やホンダムの写真撮れなかったのが心残りでした。

はっきり言ってこれ目当てで関ヶ原行ってもあっさり見終わってしまうので、近くを通った際によるのがいいと思います。
でも面白いので話のタネにはなりますけどね☆全体的に荒れるに任せるって感じでしたし。
無双やBASARAファンの乙女達が行ったら叫んで夕日に向かって走り去りそうだと思いました。まるっ。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © きゃらめるミルクティー. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。