みなみのシュミや日常徒然を好き勝手に書き込む日記ブログです☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月3日・銀の呪いその1
んで、東京に着いたのが朝の5時台でした。

まだ新幹線の改札は開いてないし、蒼天の君の朝ご飯ゲットも兼ねて駅構内のコンビニへと。

しっかし、東京ってやっぱすごいわ。
だって、こんな朝っぱらからもんのすごい人がいるんですもん!コンビニの中だって盛況だし!!田舎者にはびっくらこなのです。
だってコミケくらいかと思ってたんだもん、朝から人が多いのって(ぼそ)。

まあそんなでコンビニの中でジュースのおまけに付いていた「ガチャ○ン」の職業マスコットに爆笑しつつも別なのを購入(笑)。
レジ終わるのを待っている際、お土産コーナーを覗いてました。
そこであったのが…「まりもっ●り」や「●ティちゃん」やらのご当地バージョン…!もー!!キ●ィちゃんはまあ仕方ないとしてもまりもー!お前は北海道限定だったろうが!!なんで全国展開してるんや!と真剣に叫びましたとも!
だってだって、北海道出た時点でお前まりもやないやろが。

他にも大うけなお土産として、私が愛用しているマグロ解体図ストラップの仲間な根付が…マグロだけでなくパンダや東京タワーまであったのです★おもしろかったし、特にパンダはタイムリーなこともあって気になったのですが、パンダの胃の中しか透けてなかったので却下。
夏に買ってたら笑うかもです♪

と、まあ時間にもなってきたしでホームに出ようと改札へ。
自由席の人たちがものすごい行列作ってました。あれを見て「あー連休なんだなぁ」としみじみ実感。
列のすごさに「最後尾札」がほしいと思ってしまった私は脳みそ涌いてます。

自分たちは指定席だったので平和に着席。
窓から見える外側は雨にけぶっており、大丈夫なのか?とやや心配になりつつも空腹に勝てずに腹ごしらえをして出発ー!

ロクに寝てないんだから素直に寝てればいいのについ友達と一緒なのにテンションが上がってしまってはしゃぐ自分。窓から見える都会な光景やら、どこかのコンサートホールのような建物でラジオ体操してるおじさんやらを話題にしてました(アホ)。

でもだんだん風景がのんびりしてくるに従って…
窓に付く水滴がなくなり、
空の雲は薄くなり、
日差しを感じるようになり、

青空が見えだしてきたんですけど!?

もうだんだんと笑うしかなくなってきてましたよ?


そんなこんなで無事一関へ。
そしてやっぱり改札機に張り付く職員さんがいるのです(笑)。これを見ると「あー東北だなぁ」と思う時点で偏見ばりばりです。東北のみなさんごめんなさい。

日帰りではないので当然荷物が結構ある訳で。
チェックインには早い時間でしたが、ホテルが預かってくれるというので宿泊するホテルへと向かいました。
新幹線駅の駅前なのに、なんか昭和の空気がするなぁと思ってしまいました。いや、悪くはないんですよほんと!?
ホテルはビジネスホテル…なのかな?でも私たちと同じ祭り見物や、なんかスポーツの大会があるようで満室なそうでした。

身軽になったら改めて一ノ関駅から平泉へ!…東北「本線」なのに本数少ないんですよね…なんか……去年行った時に乗ったのと同じ時間の電車な気がするのですが…

とかなんとか考えつつも無事到着ー!

さすがに春の藤原まつりのメインともいえる義経東下り行列の日だけあって混んでましたね。

でも…でも…
この晴天と(八重とはいえ)見事な桜ってどうなんですか!!状態でした。
出発前友人に「きっと春の平泉ってことで桜と藤で銀が出迎えてくれるよv」と言われてたのに…おまけにこの天気って……がくり。

し~ろ~が~ね~っ!!
と、とりあえず最初は毛越寺へと歩き出したのです~続くっ

追記:帰ってから聞いたのですが、この日は東京でスパコミだったのに雨だったとか…平泉に行くはずだったの引き留めちゃった?(苦笑)

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © きゃらめるミルクティー. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。