みなみのシュミや日常徒然を好き勝手に書き込む日記ブログです☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと書けるようになったかな
と、思ったので書いてみる。

友人が一人、春に去りました。
人生の半分以上を友人として過ごしてきた相手だけに、去られてしまった衝撃は今でも強くて、
それでも過去形にしたくないくらいに大好きなんだなとしみじみしています。
アドレスやらなんやらも消すべきなんだろうけど、もうしばらくこのままで。

誕生日はちょうど夏越の祓と大祓で、
血液型はお互いの方に見えてしまう性格な型で、
晴れ女と雨女で、
丸めと細いで、
頑丈と繊細で、
あと、自分をお日さまって言うのも言い過ぎかもだけどお日さまというか昼間と夜というかお月様イメージな感じで、

色んな面が逆だったけど、それでも話してて楽しくて一緒に遊んで、
本人には言えなかったけど対のように感じていました。
あと、カラオケで彼女の歌う志方さんが大好きで毎回のようにリクエストして歌ってもらってました。
「サンドリヨン」を二人で歌えば、打ち合わせたわけでもなくがくぽ&GUMIバージョンになってて笑ったし、
熱唱しすぎて店員さんが飲み物持って来たのに気づかなくて動揺しまくったり、
ジュース系とお茶頼頼むと、毎回逆に置かれたりとか、
お稽古で先生に二人して歴女認定されたりとか、
墓穴を掘らないように頑張る!と言えば「無理v」って即答してくれたり、
冗談で「いじめっこ~!」って言えば「やだなぁ、友情だよ♪」って帰してくれたり、
付き合いが長い分思い出がありとあらゆるところに転がっています。


それでも、まだ彼女のためにできる事…というかしなきゃというかする事があるので
無理じゃない程度に頑張って行きたいと思っています。…でもあれ、ゆっくりじゃ無理があるよね…うん

でも実はまだ時々泣いちゃうのがなぁ。向こうに非は一切ないからこればっかりはなんとかせねば。
こっちにもないけどね!!

まあ、その影響で毎日沈香の香木を焚くようになり月末には野の花を活けてお茶菓子を付けて
抹茶を点てる月末茶席を設けるようになりました。

月を見るたび思い出せ☆ってね!

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © きゃらめるミルクティー. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。