みなみのシュミや日常徒然を好き勝手に書き込む日記ブログです☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュミで作った「悪ノ侍従」
はいっ☆悪ノシリーズが好きすぎて今度はがくぽイメージで替え歌作っちゃいました♪

こんな感じー
********************************

君は王女 俺は侍従
運命分かつ 哀れな二人
君を守る その為ならば
俺はこの手血に染め行こう

期待の中君は生まれた
祝福するは教会の鐘
君を始めてみた時から
俺は君を守ると決めた

たとえ世界の全てが
君の敵になろうとも
俺が君を守るから
君はそこで笑っていて

君は王女 俺は侍従
運命分かつ 哀れな二人
君を守る その為ならば
俺はこの手血に染め行こう

君が恋をしたその相手
海の向こうの青の王子
君が幸せになれるのなら
俺はそれを祝福しよう

だけどそいつは別の子に
一目惚れと風に聞く
彼女の心がひび割れる
音が俺には聞こえてた

君は王女 俺は侍従
運命分かつ 狂おしき二人
君が笑ってくれるのなら
俺はどんな命でも聞こう

もうすぐこの国は終わるだろう
怒れる国民たちの手で
これが報いだというのならば
俺はあえて それに逆らおう

「ほらすぐに城から逃げなさい」
「追手は俺が食い止める」
「大丈夫腕には覚えがある」
「すぐに後から追い付くさ」

君の背中 俺は見送る
運命分かつ 悲しき二人
君を悪だというのならば
俺は悪の侍従となろう

むかしむかしあるところに
悪逆非道の王国の
頂点に君臨してた
とても可愛い俺の王女

玉座の間へとやって来る
民衆達を切り捨てる
もうどれだけ斬ったかわからぬが
俺は決して引きはしない
(王女を捕えるそのために)
(民衆達は押し寄せる)
(多勢に無勢であろうとも)
(彼はそこで戦った)

君は王女 俺は侍従
運命分かつ 哀れな二人
君を守る その為ならば
俺はこの手血に染め行こう

もしも生まれ変われるならば
その時もまたそばにいるさ

*********************************

こんな感じです☆自分ががくっぽいど持ってて、これの楽譜あったら歌わせるんですけどねー。というか帰るならまずGUMI買うけどw

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/04/28/Wed 20:32[EDIT]
4/28にコメント下さった方へv
コメありがとうございますーv
確かに、ヤツも侍従っぽい!そう言われると造りかねない自分がイヤんw

また見てやってくださいませ♪
みなみ | URL | 2010/04/28/Wed 21:04[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © きゃらめるミルクティー. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。