みなみのシュミや日常徒然を好き勝手に書き込む日記ブログです☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えへ☆また作ってしまった…
うーん、どこまで応援する気だ私…

今度は「悪ノ召使」のGUMIバージョン考えてしまいました。まあGUMIに限らず他の女の子ボカロなら可能っぽい話になってますが。

もーそー大全開で言わせてもらうと、このヒロインは元結構有力貴族の娘だったけど没落して、それでもかろうじてメイドとしてなら王女の側にいられるという事でメイドをしているんですっ。だって身元ばっちりわかっているので王女付きになれると思うし。

あと、やっぱ召使が身代わりしてくれただけじゃ逃げ切れないだろうから手伝ってくれた人がいるんじゃないかなー…と思ったらなんとか形になったというw

それと、これは「悪ノ召使」の替え歌ですが「悪ノ娘」替え歌である「萌黄ノ娘」との接点はまったくないパラレルものです。それを踏まえた上でご覧下さい♪
************************************

貴女は王女 私はメイド
運命分かつ 哀れな二人
貴女を守る その為ならば
この身 いくらでも差し出そう

希望の中 二人は出会った
祝福するは 柔らかな風
大人たちの勝手な事情で
二人の未来は 大きくずれた

例え 世界の全てが
貴女の敵になろうとも
私が貴女を守るから
貴女は そこで笑ってて

貴女は王女 私はメイド
運命分かつ 哀れな二人
貴女を守る その為ならば
この身 いくらでも差し出そう


隣の国で出会ったのは
青い髪と目の王子様
貴女は一目で恋に落ち
そしてすぐ恋に破れた

そんな貴女が隣国を
消してしまえと命じても
私は側に居続ける
だって 貴女は泣いていた

貴女は王女 私はメイド
運命分かつ 狂おしき二人
今日のおやつは スイートポテト
差し出した時 ちょっぴり笑う


もうすぐこの国は終わるだろう
怒れる国民達の手で
これは報いと知っていても
私は敢えて それに逆らおう

さあすぐこちらへ来て下さい
ここから外に逃げましょう
大丈夫貴女は召使
きっと誰にもわかりません

私と貴女 二人は逃亡者
共に駆け行き 城から逃げる
貴女を悪だと言うのならば
私も同じ罪人(つみびと)でしょう

むかしむかしあるところに
悪逆非道の王国の
頂点に君臨してた
とても可愛い 私の親友

城の者は許すまじと(武器を持った男達)
追手がここにもやって来る(二人をだんだん追い詰める)
私が彼らを引き付ける(私に隠れるよう言って)
「逃げて、そして笑ってて」(彼女は笑顔で走ってく)

貴女は王女 私はメイド
運命分かつ 哀れな二人
貴女を守る その為ならば
この身 いくらでも差し出そう

いつか生まれ変われるならば
その時はまた遊んでね

******************************************

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © きゃらめるミルクティー. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。